ノリと勢いでド田舎に嫁いだキリのプロフィールはこちら
ダイエット

お尻を鍛えるだけで全身みるみる痩せる!!!!

キリです。

 

会社でもダイエットを公言しているのですが、ある日トレーニングやボクシング等、自分を傷めつけるのが大好きなストイックな上司から、

「お尻さえ鍛えてれば全身付いてくるからジム行ってるならずっとチャリ漕いでおけデブ!!」

と言われました。

「なんでお尻?なんで他が付いてくるの?なんで??」と思いましたがGoogleで調べたところ、

上司の言っていたことは本当で、あまり知られていないが効果はあるらしい。

 

f:id:p207326:20180326010039j:plain

 

  •  なんでお尻を鍛えれば全身痩せるの?
  • 下半身の鍛え方

 

なんでお尻を鍛えれば全身痩せるの?

ズバリこの疑問。なぜなのか

実は、全身の筋肉の約半分以上はお尻についている筋肉なので、お尻を鍛えれば効率良く代謝を上げることができて、太りにくくなる。ということだそうだ。

そしてさらに!下半身についている筋肉は全身の筋肉の約3分の2を占めているので、お尻+下半身を鍛え上げれば、最強スピードで痩せられる。

 

ていうか逆に上半身ばっかり鍛えてても、一切痩せない、ということである。

 

下半身を重点にトレーニングをすれば、筋肉が多い分キツいが、筋肉が多い分脂肪燃焼にも期待ができる。

 

お尻+下半身を鍛えることで、

  1. 効率よく代謝を上げることができるので、効率良いダイエットが可能。
  2. 代謝が上がるので、太りにくくなる
  3. 代謝が上がるので、疲れにくくなる。
  4. 筋肉が多いので脂肪燃焼も激しい。
  5. 全身を支える足を鍛えるので、体を動かしやすくなる。
  6. 血流の悪くなりやすい下半身を鍛えているので、むくみにくい
  7. 下半身を鍛えると、猫背や骨盤の歪みも治る

 

メリットしかねぇな!

 

 

お尻+下半身の鍛え方

  • 足パカエクササイズ
  1. 床に仰向けになる。
  2. 足を90度真上に持ち上げる。
  3. 手のひらを床につけ、体を支えるように添えておく。
  4. 足をそのまま横にゆっくり開脚していく。
  5. 開脚し切った所で5秒間止めてゆっくり戻す。
  6. 15回で1セットとして、3セット行う。
  • スクワット
  1. 足は肩幅に開く
  2. お尻を後ろに突き出すイメージで、真正面を見ながら重心を落としていく
  3. 下がった所で3秒止める
  4. これを20回1セットとして、自分のペースで3セット行う。

 

コツはたくさんありますが、膝を曲げる、ではなく、お尻を後ろに突き出すイメージで下がること真正面を見続けること絶対に背筋は丸めず伸ばしておくこと、このへん意識できれば上出来。

  • ヒップリフト
  1. 床に仰向けになる。
  2. 膝を45度くらいに曲げる。
  3. 手のひらを床につけて体の横に支えるように置く。
  4. お尻の穴を締めるイメージできゅっと力を入れる。
  5. そのまま腰を腰から足までが一直線になるまで持ち上げる。
  6. そのまま3秒止まる
  7. ゆっくりと下ろしていく。
  8. 可能ならそのまま床につけないギリギリの所で5~7の動作を繰り返す。
  9. 10回1セットとして、3セット行う。

お尻の穴を締めるイメージで行うと、お尻の筋肉もきちんと使ってくれるので効率が良い。

初心者やデブは8のように床に一度もつけずに10回やるのはキツいと思うので、床に腰を下ろして、自分のペースでゆっくり行いましょう。

 

 

私は絶賛ジム通い中なので、上司の言葉を信じてずっとチャリ漕いでます。

最近荒野行動にハマっているので、チャリを漕ぎながら荒野行動をするとあっという間に30分経っているので、ジム通いしているみなさんは荒野行動を始めましょう。

ABOUT ME
キリ
ノリと勢いで考え無しにド田舎へ嫁いでしまったキリのブログ。「主婦になったら遊べない」という世論を覆すべく、ド田舎から発信中。イケメン優男の年上夫と2人暮らし。夫溺愛。